気になるあれこれ

白衣の戦士!のドラマ主題歌や挿入歌は?キャストやあらすじも調査!

こんばんは!missyです。

 

2019年4月の毎週水曜日の22時から
スタートする水曜ドラマ!
白衣の天使ならぬ『白衣の戦士!』
日テレで放送されます!

 

初回放送は2019年4月10日(水)です!

 

明るく破天荒な”元ヤン新米ナース”の
立花はるか役を演じるのは、
中条あやみさんです。

 

『白衣の戦士!』ですが、
痛快ナースコメディとなっています。
医療関係者には、自分たちの職場と
比較して、楽しめますね。
そんなにドラマみたいにうまくは
いかないかもしれませんが・・・

 

新米ナースを演じる中条あやみさんですが、
様々な失敗をしても、
めげずに立ち上がっていく!
さすが!元ヤンの素質が見ものですね。

 

またダブル主演で、
34歳婚活中の”がけっぷちナース”の
三原夏美役を演じるのは、
水川あさみさんです!

 

新米はるかに出会って、
仕事に恋愛に様々な影響を受けて、
成長していく姿が見ものだそうです。

 

またジャニーズWESTから、
熱血男子の斉藤光役として、
小瀧望さんが、初の看護師役に
挑戦です!

 

体育会系新米ナースを演じる
小瀧望さんですが、
元ヤンキーナースの中条あゆみさん
演じる立花はるかに振り回される
存在に!!

 

王子様キャラからの、
熱血体育男子の演技も見ものですね。

 

脚本家は梅田みかさんが担当されます。
原作を調査してみましたが、
日テレのオリジナル作品ですね。
つまりネタバレなしです。

 

梅田みかさんですが、
『花咲舞が黙っていない』など、
経済小説を脚本して、
ヒットさせてきたベテランです!!

 

『白衣の戦士!』がどのように描かれるのか
楽しみですね!!
また痛快ナースコメディということで、
主題歌や挿入歌が気になるところです。

 

こちらもご紹介いたしますね。

 

スポンサードリンク








 

『白衣の戦士!』の主題歌や挿入歌は?

 

『白衣の戦士!』の主題歌を
調べてみましたが、
ジャニーズWESTの小瀧望さんが
出演するので、
もしかすると、ジャニーズWEST
新曲が選ばれるかもしれませんね。

 

みんな、主題歌は、
ジャニーズWESTで!!
と盛り上がっています。

 

ジャニーズWESTの新曲として、
2018年12月12日に、
『ホメチギリスト』がリリースされています。

ただ、ホメチギリストですが、
テレビアニメのキャプテン翼の
オープニングテーマの『傷だらけの愛』
の2曲目でリリースされています。

 

おそらく、主題歌ですが・・・
『白衣の戦士!』は
ジャニーズWESTから選ばれるのではないかと推測しています。

 

『白衣の戦士!』の主題歌や挿入歌が
発表されましたら追記いいたします。

 

早速今日ドラマ放送されましたねー!!
中条さん演じる新人ナースが空回りしちゃう感じで、アラサーmissyはナースのお仕事を思い出しちゃいました!!

 

そして早速挿入歌と主題歌がわかりましたよー!!

 

主題歌はジャニーズWESTの「アメノチハレ」に決定!

主題歌ですが!!
ジャニーズWEST「アメノチハレ」
決定しました!

 

予告編のなかに、
めちゃくちゃ音が小さいですが、
主題歌が流れていますよ。

 

スポンサードリンク








 

そして挿入歌には三浦大知さんの片隅
なんと作曲したのはあの木村拓哉さんと工藤静香さんの次女でモデルとしても活躍中のKokiさんが作曲したことでも話題です!!

 

片隅は2019年6月16日に発売が決定しています!!
楽しみですね!!

『白衣の戦士!』のキャストは!?

『白衣の戦士!』のメインのキャストは、看護師3人で決まりですね!

 

元ヤンキーで新米看護師の
立花はるか役を演じる
中条あゆみさんです。

 

34歳婚活中の
中条あゆみさんの指導係の
三原夏美役を演じるのは、
水川あゆみさんです。

そして体育会系ナースの
斉藤光役を演じるのは
ジャニーズWESTの
小瀧望さんです。

 

このドラマですが、
肩肘張らずに、
リラックスして見られるドラマなので、
安心して楽しめそうですね。


4月から新社会人の人や、
部署異動になって、新しい
職場で働く人達にとって、
癒やしのドラマになるかもしれませんね。

 

まとめ

 

『白衣の戦士!』の
主題歌や挿入歌を調査いたしました。

 

ジャニーズWESTの小瀧望さんが
看護師役で出演します。

 

主題歌ですが、もしかすると・・・
ジャニーズWESTの新曲が、
発表されるかもしれませんね!!

 

新しい情報が入りましたら、
追記していきます。

 

スポンサードリンク








 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。