旅行観光

清元秀泰(姫路市長)の家族は?過去の経歴や学歴と勤務病院も調査!

みなさん、こんにちは、missyです。
病院で勤めていると命の現場、特に急を要する場面に出会う事って多いんですが、

 

普通に生活していると、救命の現場に立ち会うことってなかなかないですよね。
本日はそんな現場に、たまたま医師が居合わせ、対応が素早く、救命することができ田という、素晴らしいニュースがありました。

 

しかもその居合わせた医師はなんと姫路新市長!!
偶然とはいえ、助かった方は本当に命拾いしましたよね。

 

今日はそんな姫路の新市長である清元秀泰さんについて調査します!

スポンサードリンク








清元秀泰姫路新市長のプロフィール!

清元秀泰 きよもと ひでやす

1964年1月1日生まれ
(なんと元旦に誕生とは!おめでたいですね♪)

現在55歳

出身は兵庫県姫路市

現職は姫路市長

スポンサードリンク








清元秀泰姫路新市長の学歴や過去に勤めていた病院は?

清元市長は医師のため、救命の現場には慣れているとはいえ、突然の出来事に驚かれたことでしょう!

 

そんな行動力と機転の効く市長ですが、一体どんな学歴と経歴を持っているのか気になったので調査してみました。

 

まずは学歴です!

・姫路市谷内小学校

・姫路市城山中学校

・兵庫県立姫路西高等学校

・香川医科大学(現:香川大学)

・香川医科大学 大学院

さすがお医者様だけあって、素晴らしい学歴ですね。

 

職歴は

・1992年 テキサス大学ヘルスサイエンスセンターサンアントニオ校学術研究院

・1995年 香川大学医学部付属病院にて勤務

・2010年 東北大学医学部医学研究科にて教授として勤務

・2018年 東北大学客員教授として勤務

・同年8月  姫路市長へ立候補

・2019年 姫路市長へ当選

 

医師として勤めた後、大学で教授として後輩の育成にも勤めてこられたようです。
またお父様が兵庫県の県会議員をされていたので、幼少期から政治が身近だったのかもしれませんね!

 

家族構成は奥様とご子息とご子女の4人家族だそうです。
もしかしたら中学生、高校生くらいのお子様かもしれませんが、公表はされていませんでした。

まとめ

今日は新しく姫路市の市長となった清元秀泰さんについて調査しました。
医師として、当然のことかもしれませんが、やっぱり人を助けるというのは素晴らしいことだと思います。

 

医師として、姫路市長として、どのような市政をされていくのか、今後が楽しみですね!
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク