気になるあれこれ

年末ジャンボ2021換金日はいつからいつまで?当選番号も!

換金日はいつからいつまで?換金方法は?

2019年から2021年の発売期間をまずはまとめて見ました!

2019年はこちら↓

発売期間 : 令和元年11月20日(水/大安)~12月21日(土)
抽せん日 : 令和元年12月31日(火/大安) 大晦日
抽選会場 : 東京オペラシティ コンサートホール
販売価格 : 1枚300円

2020年はこちら↓

抽せん日:令和2年12月31日
発売期間:令和2年11月24日 ~ 令和2年12月25日
発売額 :1320億円
(22ユニットの場合 1ユニット=2000万枚)
価格  :1枚300円

2021年はこちら↓

抽せん日:令和3年12月31日
発売期間:令和3年11月24日 ~ 令和3年12月24日
発売額 :1320億円
(22ユニットの場合 1ユニット=2000万枚)
価格  :1枚300円

例年11月後半から販売が開始になり、クリスマスまでが販売期間となるようですね!
クリスマスまでは年末の事、考えられないですか?

 

そんなこと言ってたらあっという間に販売中止になってますよー。
期間を調べて、絶対チェックしましょう!!

 

そして年末はお楽しみの当選発表!
ご自身の買ったくじと番号を合わせる作業が楽しいですよね!

 

そして、運良く宝くじに当選したら換金が必要になります!
せっかく当たっても換金期間を過ぎてしまうと意味がなくなってしまうので、気をつけましょう!

年末ジャンボ宝くじの当選金と本数まとめ

2020年10月更新情報!

等級等 当せん金 本数
1等 700,000,000円 22本
1等の前後賞 150,000,000円 44本
1等の組違い賞 100,000円 4,378本
2等 10,000,000円 88本
3等 1,000,000円 880本
4等 100,000円 44,000本
5等 10,000円 1320,000本
6等 3,000円 4,400,000本
7等 300円 44,000,000本

年末ジャンボの換金期限は、当選してから1年間です!!
支払期日が過ぎると、当選金が受け取れなくなりますので、ご注意ください。

支払い開始日

令和3年1月7日(火)

支払い終了日

令和4年1月6日(水)

 

 

高額だったらすぐに換金するかもしれませんが、300円とかだと後回しになり、いつの間にか忘れてしまった

 

なーんてことにならないように、忘れずに換金しましょう!
お近くの宝くじ販売店で換金してもらえますよ!

 

1万円以下の当選金の場合

  • 宝くじ売り場
  • みずほ銀行本支店

1万円を超える当選金

  • みずほ銀行本支店

さらに50万円以上の当選金

  • ご本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証※など)

さらに100万円を超える当選金

  • ご本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証※など)
  • ご印鑑

 

一度でいいから銀行で受け取ってみたいものです。
ちなみに100万円以上の場合、お金を受け取るまでに10日前後かかるようです。

 

ぶた先生
ぶた先生
当選されてる方は何かしら当選のためにやっているそうですよ!

 

例えばこちら!
お財布を金のお布団で休ませてあげる。

 

なんか嘘かのような話ですが、本当に高額当選者の方はやっているようです。
ちょっとやってみたいかなとも思いますよね!

 

–> 金運アップのお財布布団の価格を今すぐチェック!

ちなみに!!時効当選金は発行元である全国の都道府県及び20指定都市へ納められ、公共事業に使用されるようです。

お布団に入れるのはちょっと大変という方にはこちらの開運・招福袋はいかがでしょうか!?お手頃価格でご購入することができます!!

–> 開運・招福袋の価格を今すぐチェック!

また、どのような方が宝くじに当選するのか気になりませんか?手相や占いって統計的な結果だと思いますので、研究することも重要です!!

–> 宝くじ当選者の手相を今すぐチェック!!

 

10億カモーーーーン!!

1 2 3 4