気になるあれこれ

年末ジャンボ2021の発売開始日はいつからいつまで?当選発表日も!

第862回全国年末ジャンボ宝くじが今年も開催されます。
普段は宝くじを買わない人も、年末だけは買うよ!なんて人も多いのではないでしょうか?

気になる発売開始日と販売終了日をチェックしていきますよ!!

発売日はいつからいつまで?換金方法は?

令和元年 2019年はこちら↓

発売期間 : 令和元年11月20日(水/大安)~12月21日(土)
抽せん日 : 令和元年12月31日(火/大安) 大晦日
抽選会場 : 東京オペラシティ コンサートホール
販売価格 : 1枚300円

となっています。

令和2年 2020年はこちら↓

抽せん日:令和2年12月31日
発売期間:令和2年11月24日 ~ 令和2年12月25日
発売額 :1320億円
(22ユニットの場合 1ユニット=2000万枚)
価格  :1枚300円

運良く宝くじに当選したら換金が必要になります!

年末ジャンボ宝くじの当選金と本数まとめ

等級等 当せん金 本数
1等 700,000,000円 22本
1等の前後賞 150,000,000円 43本
1等の組違い賞 100,000円 4,378本
2等 10,000,000円 88本
3等 1,000,000円 880本
4等 100,000円 44,000本
5等 10,000円 1320,000本
6等 3,000円 4,400,000本
7等 300円 44,000,000本

年末ジャンボの換金期限は、当選してから1年間です!!
支払期日が過ぎると、当選金が受け取れなくなりますので、ご注意ください。

 

支払い開始日

令和3年1月7日(火)

支払い終了日

令和4年1月6日(水)

 

 

高額だったらすぐに換金するかもしれませんが、300円とかだと後回しになり、いつの間にか忘れてしまった

 

なーんてことにならないように、忘れずに換金しましょう!
お近くの宝くじ販売店で換金してもらえますよ!

 

1万円以下の当選金の場合

  • 宝くじ売り場
  • みずほ銀行本支店

1万円を超える当選金

  • みずほ銀行本支店

さらに50万円以上の当選金

  • ご本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証※など)

さらに100万円を超える当選金

  • ご本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証※など)
  • ご印鑑

 

一度でいいから銀行で受け取ってみたいものです。
ちなみに100万円以上の場合、お金を受け取るまでに10日前後かかるようです。

 

1 2