テレビ・ドラマ

下町ロケットの無人トラクターの続きは?今後の展開はどうなるの?

みなさん、こんにちは!
missyです。

 

下町ロケット最終回、みなさんいかがでしたか!?
いつもながら、ハラハラドキドキな展開で、
裏切りや、大逆転や、失敗や成功など、
本当にうまく作られたドラマだなぁと思います。

 

しかし、無人農業ロボットに使用される、
エンジンとトランスミッションの開発を進めている
佃製作所ですが、最終回の終わり方が、
なんだか中途半端な感じでしたよね・・・

 

中小企業グループが開発しているダーウィンと、
帝国重工と佃製作所が開発しているアルファワンですが、
最終的にどちらが、勝利に終わるのか、不明なまま、
ドラマは最終回を終えました・・・

 

いったい今後、どのような展開になるのか・・・
気になりますね。

 

スポンサードリンク








無人トラクターの今後は?下町ロケットつづきは?

 

下町ロケットですが、続きが気になりますよね。
なにせ、中途半端な終わり方でしたから・・・

 

そんな最後に放送された内容を見ると・・・
1月2日(水)よる9時に新春ドラマ特別編が放送されます!!

 

そうです!!
みなさん!!
続きはなんと新春ドラマ特別編で放送されるのですね・・・

 

これって・・・最終回じゃないんじゃないですか!?
って思っちゃいますね。
本当の最終回は新春ドラマ特別編なのですね!!!

 

特別編では・・・
なんと、アルファワン改め、ラウンドクロウと命名された、
無人農業ロボットが発売されます。

 

そして、発売されるも・・・
売上が伸びず、窮地に立たされる展開になります。

 

きっと・・・
また・・・
失敗、大逆転、裏切りの展開が怒涛のように、
起こるのではないでしょうか!?

 

みなさん、楽しみですね。

 

 

続きが気になります。
これって絶対、視聴率高いと思いますよ。

下町ロケット特別編(1/2)の結末は?あらすじやネタバレも!みなさん、 毎週日曜日にTBSで放送されている日曜ドラマ 下町ロケットをご覧になられていますか? 毎回毎回、このての番組...

無人農業ロボットを量産化しているのはどこ?

 

ちなみに・・・無人農業ロボットですが、
実はクボタから量産化されています。

 

 

 

クボタアグリロボSL60Aという商品ですよ。
お値段ですが、2017年6月1日の情報ですが、
RTK基地局ありの仕様で1100万円です!!
RTK基地局なしの仕様では970万円になります。

 

RTK基地局とは、
リアルタイム・キネマティックの略でして、
cm級の測量を効率的に行うシステムのようですね。

 

まぁ、1100万円の方が精度良く農地を耕すことができるのではないでしょうか!?
–> 詳しい内容はこちらのクボタトラクタのAgriRoboをチェック!!

 

すごいロボットがすでに2017年時点で開発されているのですね・・・
帝国重工や佃製作所のような企業も、クボタの作っている
無人トラクターの部品などを提供しているかもしれませんね。笑

 

 

今後の展開が気になる方はこちら!!

下町ロケットの展開が気になる方や、
ドラマでは語り尽くされなかった内容など、
池井戸潤さんの本から得ることは多いと思います!!!

 

みなさん、こちらの、
『下町ロケット ゴースト』も気になりますよね!!

–> 下町ロケットのつづきが気になる方はこちらをチェック!

 

ドラマのあらすじについては、詳細は不明ですが、
予想するには、きっとダーウィンを開発している、
中小企業グループの奢りでトランスミッションに、
きっと欠陥が見つかるのではないでしょうか!?

 

また佃製作所が低速ギアの耐久テストで、
10万回を達成するために、発見したシャフトの
特許が佃製作所の技術力を守る結果になると推測です!!

 

おそらくギアゴーストはギャフンとなって、
中小企業グループは解散して、ギアゴーストは、
佃製作所の傘下に入って、無人農業トラクターを開発していくのではないか?
と推測しています。

 

また帝国重工の宇宙ロケット開発に続いて、
無人農業トラクターの開発などを通して、
佃製作所の製品のラインナップが増えていって、
どんどん大きな会社になっていくのではないでしょうか?

 

佃航平さんの娘の莉奈さんも、
きっと帝国重工をやめて、佃製作所をついで、
2代目社長に就任するような気がします。

 

どんな展開が導かれるのか楽しみですね!!

 

ちなみに池井戸潤さんの下町ロケットシリーズですが、
以下のようなラインナップになっています。
2018年に一気に2巻も仕上げています。
この勢いなら・・・2020年頃も下町ロケット3が期待できますね。

2010年11月 下町ロケット

2015年11月 下町ロケット2 ガウディ計画

2018年7月 下町ロケット ゴースト

2018年9月 下町ロケット ヤタガラス

 

今回のドラマの続編は、
2018年7月と9月に刊行された、
下町ロケットが原作なのですね。

 

–> 下町ロケットのヤタガラス編を今すぐチェック!

 

こう見ると、下町ロケットシリーズ!!
まだまだ続きそうな予感がしますね。

 

また来年や再来年にも下町ロケット3が
始まるのではないでしょうか!?

 

スポンサードリンク








 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。